【カップ5の意味と解釈】覆水カップに返らず - 恋愛・仕事・相手の気持ち・未来・最終結果・対策・アドバイス

カップ5 絵柄の説明

  1. 黒いマントを身に着けた人物がこちらに背を向け、うなだれています。空は灰色で、この人物の心情を表しているかのようにどんよりとしています。
  2. 足もとには3つのカップが転がり、中の飲み物はこぼれてしまいました。後ろにはまだ2つのカップが残っているのですが、そちらには意識が行っていないようです。
  3. 川には橋がかかっています。向こう岸には砦のようなものも見えます。顔を上げて振り向けば、目指すべき場所が見えてくるはずです。

カップ5 正位置の基本的な考え方

カップ5が暗示するのは悲嘆、後悔、失意…そのような 負の感情 。後ろにカップが残っていることから、何もかも失ったわけではありません。しかし今は転がったカップしか視界に入らず、「取り返しがつかないことをしてしまった」と、深い悲しみに苛まれています。

単にがっかりしている、肩を落としている、と解釈することもできます。何かが 期待はずれ に終わってしまったのかもしれません。

カップ5 正位置のキーワード

  • 失望
  • 絶望
  • 失意の底
  • 喪失
  • 悲しみ
  • 悲嘆に暮れる
  • 失恋
  • 後悔
  • 未練
  • やりきれない思い
  • 覆水盆に返らず
  • 後の祭り
  • 落ち込む
  • 意気消沈
  • 落胆
  • がっかり
  • 期待はずれ
  • 悲観する
  • 挫折
  • 損失
  • 破損

カップ5 正位置、たとえばこんな場面

どうしてあんなひどいことを言ってしまったのだろう、と自責の念に苛まれている。

付き合っていた頃の楽しい毎日は、もう二度と戻らない。

楽しみにしていたゲームの発売延期が決まり、がっかりしている。

口コミで話題になっている高性能の鍋を買ってみたが、正直期待はずれだった。

カップ5 逆位置の基本的な考え方

逆位置では、残されたカップに気付きます。川にかかる橋と、向こう岸の砦に気付きます。失意の底から気持ちを奮い立たせ、残されたカップを手に次の場所へ向かうのです。失ったものは取り戻せませんが、気持ちを切り替えて先へ進むときだとカードは告げています。

カップ5 逆位置のキーワード

  • 希望を見出す
  • 悲しみを乗り越える
  • 負の感情からの解放
  • 立ち直る
  • 立て直す
  • 奮起する
  • 気持ちを切り替える
  • 復帰
  • 再起
  • リカバリー
  • 損切り

カップ5 逆位置、たとえばこんな場面

過去に付き合っていた相手のことはもう忘れよう、と自分に言い聞かせた。

人生まだまだ捨てたものではない、と思えるようになった。

つい買ってしまった人気の鍋は全然よくなかったが、今は植木鉢の代わりとして役に立っている。

ここからは、実際に「 カップ5 」のカードが各ポジションに展開された時のリーディング例をご紹介します。

ここに掲載しているのはあくまでも一例。「失意」「後悔」という「カップ5」の基本的な意味を踏まえつつ、相談者を取り巻く状況やご自身の直感に応じて、タロットからのメッセージを読み取ってみてください。

カップ5 正位置「相手の気持ち」

悲しみの渦中にあるようです。心当たりはありますか?

あのときああすればよかった、こう言えばよかったという思いにとらわれています。

自分の失敗ばかりに目が行き、ひどく落ち込んでいる様子です。

過去のことを後悔してばかりです。

「想像しているものと違った…」「こんなはずじゃなかった」などと考えているようです。

あなたのネガティブな面ばかりに目が行き、勝手に失望しているかもしれません。

カップ5 逆位置「相手の気持ち」

何かが吹っ切れたようです。

深い悲しみから立ち直ろうとしているかもしれません。

他のことや未来にも目を向けられるような、心の余裕が出てきました。

自分の気持ちに区切りをつけようとしています。

カップ5 正位置 恋愛・人間関係の「未来」「最終結果」

落胆するような出来事があるかもしれません。

相手に対する態度や言葉を思い出して、後悔してしまうかもしれません。

自分の思い描いていた恋愛や人間関係とは程遠く、ガッカリしてしまうかもしれません。

失恋の痛手からはまだ立ち直れそうにありません。

新しい恋愛には意識が向かないでしょう。

もう過去には戻れない事実を痛感することになりそうです。

カップ5 逆位置 恋愛・人間関係の「未来」「最終結果」

落胆を感じるような出来事があるかもしれませんが、相手のいい面は失われません。

古い恋愛は過去のものになり、気持ちの整理がつきます。

過ぎてしまったことは仕方ない、と割り切れるようになります。

過去の失敗を糧にして、先へ進むことができます。

何かを失って初めて、大切なものに気付くことができるでしょう。

カップ5 正位置 仕事・勉強の「未来」「最終結果」

思い描いていた仕事内容ではないかもしれません。

過去の失敗が気になって、仕事に身が入らないかもしれません。

損を取り戻そうとして、ますます損をしてしまう可能性があります。

機器の故障、商品の破損、データ損失などの恐れがあります。

投資しても期待はずれに終わってしまうかもしれません。

しばらくは立ち直れないかもしれません。

カップ5 逆位置 仕事・勉強の「未来」「最終結果」

理想とは違う職場(または学校)かもしれませんが、新しい目標を見つけてやっていくことができそうです。

損失は別の方法で取り戻すことができるでしょう。

何かガッカリするような出来事があっても、すぐに気持ちを切り替えられます。

うまく損切りできそうです。

カップ5 正位置「対策」「アドバイス」

完全に道が絶たれたわけではありません。他のやり方があるはずです。

まだ使えるものが残っているのではないでしょうか? 思い出してみてください。

一部のマイナス要素ばかりに目が行っていませんか? 全体を見渡してみてください。

今は悲しみに向き合うときかもしれません。泣きたいなら我慢せず泣いていいのです。

苦しいのは自分だけではないと気付くことができれば、いくぶん気持ちも軽くなると思います。

カップ5 逆位置「対策」「アドバイス」

そろそろ過去の痛みから自由になるときではないでしょうか。

失ったものは諦めましょう。他の方法で埋め合わせしましょう。

期待しすぎたのかもしれません。でも、今だってそれほど悪くないはずです。

できなかったことを責めるより、できたことを褒めましょう。

【ミニコラム】カップ5はお酒絡みの失敗?

「5」という数字は 困難 を表し、小アルカナの他のカードでも不穏な空気が漂っています。ワンド5は争いの渦中ながら切磋琢磨の意味があるのでまだいいとして、ソード5は「悪意」、ペンタクル5は「貧困」です。カップ5は「悲しみ」に焦点が当たっています。

そういえば私が好きなゲームのモンハンでは、「5」という数字が不吉とされている…という設定があったなあ、と思い出しました。

ところで、キーワードでは触れませんでしたが、カップ5は お酒絡みの失敗 とも読めます。酔いから覚めてみると飲んでいるときの記憶がなく、目の前にあるのは倒れたグラス。「ああ、やっちまったな…」という声が聞こえてきそうです。そのような事態にならないよう、気をつけましょう(笑)

自分で占うのに限界を感じたら

タロット占い師が多数在籍中の【絆】。電話占いだけでなく、メール鑑定も依頼することができます。会員登録で3,000円分の無料ポイントが貰えるので、初回はかなりお得。

無料ポイントで占う